足のしびれの原因と対処方法|西宮 人気の整体院ひこばえ整骨院・整体院

正座をした後に足がしびれた!というのは良くあることですよね。

特に正座をしていたわけでもないのにふとした時に足がしびれる、という症状はありませんか?

しびれは体の不調のサインです。

足のしびれの原因でよく見られる原因や、その対処法についてお話していきます。

足のしびれの感覚

足がしびれる、と一概に言っても全ての人の感覚が統一されているわけではありません。

「しびれる」とはどんな症状のことを指すのか。

「しびれ」は神経症状のひとつです。

①感覚の低下

ものに触った時の感覚や、熱い・冷たいものに触れた時の感覚が鈍くなる。/a>

②運動麻痺

足を動かしにくい、力が入りにくいなどの感覚。

③異常知覚

正座などしていなくても足がしびれたような感覚、ジンジン・ズキズキという感覚がある。

このような症状に心当たりのある方はぜひ読み進めて下さい。

足のしびれの考えられる原因


足だけがしびれる

・腰椎椎間板ヘルニア

・脊柱管狭窄症

片側の足だけがしびれる

・外側大腿皮神経障害

・足根管症候群

おしり~ふともも裏、ふくらはぎにかけてしびれる

・坐骨神経痛

両足の先、靴下を履いた感覚

・糖尿病など内科的な病気


上記の他にも

膠原病などの神経障害では指先が白くなったり

しびれたりします。

副甲状腺機能低下などのホルモン異常、パニック障害などの心因性などの原因で、しびれの症状がでてきます。

放っておいても問題のないしびれ

は、正座の後に出てくるしびれや神経や筋肉を使った後の疲労からくるしびれです。

一時的に出てしばらくすると消えていくようなしびれは心配しなくても大丈夫なものです。

逆に直ぐに対処すべきしびれは、片側の足だけしびれる、急にしびれがでて数分で治まる、靴下を履いているような感覚がある、

というしびれは動脈硬化やヘルニア、糖尿病などの病気の可能性が高いため、早めに専門機関を受診して原因を特定しましょう。

しびれがでたときの対処法

しびれの原因は血流が悪くなったことや、骨の変形、筋肉の緊張によって神経が圧迫されることで引き起こされます。

しびれを和らげるためには、自律神経の調整と筋血流の改善が必要になります。

自律神経の調整

自律神経とは、交感神経と副交感神経と呼ばれる二種類の神経のことをいいます。

日中の活動時間、興奮状態のときに優位になるのが交感神経(体を活動させる為の神経)、夜間や就寝時間帯など体を休めるときは副交感神経(体をリラックスさせる神経)が優位になり、 必要に応じて体がうまくスイッチを切り替えています。

交感神経が過敏になり続けてしまうと

、体を緊張させ続けてしまい、痛みを出やすくするため、 副交感神経を優位にできるよう、生活リズムを整えたり、ストレスを発散するなどしてリラックスできる環境をつくりましょう。

・ストレス解消にはどの様な事でも構いません。

・漫画を読む。

・外出をする

・好きな音楽映画を見る

等。自分がとにかくリラックスできて日々感じているストレスや嫌な事を忘れるようなものであればなんでも構いません。

そんな時間をつくることもしびれを改善する為には必要です。

筋血流の改善

神経痛の原因のひとつに筋血流の停滞が挙げられます。

筋血流が悪くなると神経に酸素や栄養が十分に行きわたらなくなります。

そうなると、神経が傷付いてしまったり、緊張しやすくなり、痛みやしびれがでてきます。

筋血流をよくする為に、マッサージやストレッチが効果的です。

マッサージやストレッチを行うとリラックスできるため、副交感神経を優位にするためにも効果があります。

ウォーキングやジョギング、水泳などの適度な運動をすることも、筋血流の改善には効果的です。

温める

身体が冷えると神経症状が出やすくなります。

特に下半身の冷えは症状を悪化させやすいので注意しましょう。

また、冷たい飲み物のとりすぎは内臓や筋肉を冷やしてしまいます。

なるべく暑い時期でも常温の飲み物で水分補給を行いましょう。

それでも足のしびれが改善しない場合

その場合は必ず専門の医療機関に行きましょう。

その際の選び方を簡単に載せて行きます。

リラクゼーションマッサージ

リラクゼーションマッサージは

基本的に治療と言う事はしません。

リラクゼーションマッサージが良い悪いの前に目的が違うのでそこを間違えない様にしましょう。

しかし、まれにマッサージなどでも足のしびれが改善する事があります。

筋肉が単純に硬くなり神経を圧迫している場合は筋肉を緩むまるだけでも足のしびれが改善する場合があります。

整形外科

整形外科では主に画像診断をする所です。

レントゲンやMRIで画像で診断して体がどの様になり原因を探っていきます。

ここが大きな違いです。

しかし、骨に異常がない場合は湿布とビタミン剤を処方されて様子を見ると言う形になります。

確認の為に行かれたり、精密検査を受ける目的

に行かれるのが一番いいです。

整骨院・整体院

整骨院や整体院は賛否両論がありますが、メリットとしては

痛みのある部分、根本的に改善してくれる

ことがあります。

デメリットして、

治してくれるかどうかの判断が付きにくい

これが大きなデメリットです。

HPや実際の口コミをみて判断するのと、その疾患を扱っているのか、そして一番大切なのが

はっきりと治療が出来るできないを言ってくれる。

これを言ってくれる所はまだ信頼をしても大丈夫です。

*整骨院ではしびれや坐骨神経痛等の症状に関しては保険適用外となりますのでご理解下さい。


大きな病院

整形外科に似ていますが、

血液検査、画像診断など、多角的に診てくれます。

検査はどこよりもしてれます。

ただ、

特に異常がない場合は対処方法がないのがデメリットです。




今回は4つの場所をお話をしましたが、参考にして下さい。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

足のしびれの症状や出方によっても原因が異なります。

自分で対処できるものであれば今回お話ししたような対処法で改善することができます。

ですが、本当の原因が分からないと適切な対処ができないのも事実です。

放っておくと症状が悪化してしまうかもしれません。

特に急激に出てくるようなしびれは脳梗塞などの脳血管障害も考えられます。早めに専門医にかかり、原因を特定することをおすすめします。

そして異常がない場合はお近くの整骨院や整体に行かれる事をおすすめします。

  • お問い合わせ



  • お得な情報や健康情報を受け取りたい方は下記をご利用下さい。
    LINE 友達申請


    関連記事

  • 腰痛は整体院で解決できるの?整体、マッサージ何が違うの?

  • ぎっくり腰の原因と対処方法

  • 自分で腰痛の原因を探るには?

  • 腰痛の原因と結果と痛み

  • 腰痛の原因

  • 自宅でできる簡単3つの腰痛ストレッチ

  • 自宅でできる簡単3つの腰痛ストレッチ②

  • 腰痛に骨盤矯正は効果があるのか?腰痛は何が原因?

  • その腰痛、姿勢が悪いからかもしれません。姿勢を良くし腰痛を改善する方法

  • デスクワークの仕事が終わった後の背中が怠くなった時の対処方法と原因

  • 物持った時に急にぎっくり腰になってしまった時の対処方法

  • 腰が痛い時にお風呂に入っていい時と悪い時の見極め方。自分の腰痛の正しい対処の方法は?

  • 腰痛を改善させる時に薬を使わずに根本的に腰痛を解決する方法

  • 股関節をストレッチして、腰痛を改善する6つの方法

  • 仙腸関節炎の原因と対策

  • 反り腰の原因と治し方




  • パソコンからの予約はこちら
    電話: 0798-63-3200