西宮市 ストレッチの基本とQ&A|ひこばえ整骨院・整体院

ストレッチをする前に必ずお読み下さい。

●西宮市 ストレッチの基本とQ&A

あなたはストレッチをする時にどんな事を気をつけるか、どのタイミングで行えば一番効率的に効果がでるかご存知ですか?

せっかくストレッチをするならより効果的な方がいいですね。

このブログではストレッチの基本と気をつけるタイミング、方法等を詳しく解説していきます。



●ストレッチをおこなう時の適正時間は?

平均を取ると20秒になります。

厳密に言うとストレッチをする部分によって変わってきます。

例えば足の筋肉と肩の筋肉。同じ筋肉ですが大きさが全然違います。

足ですと30秒くらい必要ですが、肩になると筋肉が薄いので15秒程度で大丈夫です。

基本的に上半身(腰は除く)の筋肉は細かい筋肉が多いので15秒くらい十分です。

それに対して腰から下の場合は、大きな筋肉が多いので30秒くらいを目安に考えてもらえれば大丈夫です。

●ストレッチをするタイミングはいつが一番いいの?

一番好ましいタイミングはお風呂上りが一番ベストです。

血液の流れが活発になっている時が一番いいです。

このタイミングがストレッチのゴールデンタイムです。

スポンジをイメージしてほしいですが、乾いたスポンジは簡単にちぎる事が出来ますが、水を含んだスポンジは伸びるのでちぎれにくくなります。

原理はこれと同じです。

逆に避けた方がいいのは食後30分以内です。

運動も同じですが、食後にすると消化に必要な胃腸に血液が回らないくなるので消化に影響を及ぼす可能性があります。


●痛みがある時にストレッチをするのはよくないの?

肩こりや腰痛、膝の痛みがある時にとにかく安静にしてと言うのは間違いです。

筋肉は使わなければどんどん衰えていきます。

痛いからと言って動かさないの右肩下がりに衰えが出てきます。

痛みがある場合でも最小の負担でストレッチや運動をする事をおすすめします。

しんどいからと寝てばかりいると体が怠くなる経験はありませんか?

それと同じでじっとしていても血流は悪くなるし、筋肉は衰えてしまうしの動かした方がいいです。

これをを積極的休息といいます。

ただし、炎症がある時は捻挫などは安静にする必要があります。そこは間違わない様にして下さい。



●ストレッチはどの様な服装でしたらいいの?

日常的に少しだけする場合は構いませんが、本格的にする場合はゆったりとした服装がいいです。

スウェットにTシャツなどがベストですね。

逆にスカートやピタッとした服装は体を締め付けるので血液の流れが悪くなり、ストレッチの効果が薄れます。

そういう意味でゆったりとした服装がベストです。

冬場や、少し寒い場所でする場合はウインドブレーカの様なゆったり+保温性がある物がベストです。

①動きやすく②冷えない

この服装がベストです。

ユニフォームなどぴったりしている服装の場合は、それに着替える前にして下さいね。

その方が効果としては断然上がりますので。

●寒い朝、筋肉が冷えた状態でストレッチをしても効果はないの?

勿論暖かい状態でストレッチするのがいいですが、寒い時にしてもストレッチの効果は十分現れます。

体が冷えている状態でストレッチをするのが絶対にいいに決まっています。

例えば体が冷えている状態で急に動かすと体に負担がかかるのは事実です。

まずはスローペースで走ってみて、体が温まってきてからストレッチをする

など、少し工夫をすれば全く問題はありません。

逆にしっかりとした方が怪我の予防につながるので理想的です。

●ストレッチをする時の呼吸は自然呼吸?深呼吸?

息を止めた状態ですると筋肉が硬くなって無意識に力が入りすぎます。

せっかくストレッチをしても最大の効果を得る事ができません。

ストレッチをしている時は基本自然呼吸です。

逆に深呼吸をしないと伸びないストレッチは伸ばし過ぎです。

沢山伸ばせばいいものではないので、今の自分に合う状態でストレッチをされるのは一番ベストです。

ですのでストレッチをする場合は最初か最後まで自然な呼吸を続ける事が大切です。

●運動や入浴の後にはすぐにストレッチをしたらいいの?

筋肉は血液を大量に抱えている組織です。

必要な水分がないと体の動きが悪くなって、筋肉の機能が低下します。

俗にいう脱水症状です。

運動の後、お風呂の後は大量に水分を使います。

体から水分んがなくなっているからです。

運動の後、入浴の後は血液に流れがよくなっていますが、ストレッチの前には必ず

コップ1杯のお水を飲んで下さい。

お茶ではなくお水がベストです。

目安量としては200mlがいです。

体に水分を入れる事で効果が各段位上がります。

●まとめ

いかがだってしょうか?

できているポイントや出来ていない事もあったのではないでしょうか?

ストレッチは簡単にどこでもできます。

しかもやったそばから効果が出ます。

水分補給、ストレッチのタイミング、ストレッチの具合、方法等気を付ける事はありますが、是非日常の中に取り入れて下さい。

ストレッチの方法は上記に数点載せてあるので参考にして下さい。




ストレッチ・マッサージ記事関連

記事一覧 オファー